整形で失敗したくない!そんなあなたにBBちゃんねる

整形手術体験談

昔から、一重が本当に嫌で嫌で写真を撮るのも拒むくらいでした。 中学生まではただ気にしていたくらいですが、写真に写った自分はいつもカメラを睨み付けているように見
私はほくろ体質なので、顔に5~6つのほくろがある中で2つ除去した経験があります。 鼻頭と頬、口の両端にあったりと、とてもコンプレックスを抱えていたのでネットで
顔の額の上のホクロが直径3ミリ位の円形の大きさで、私の顔の中でとても目立っていて それが嫌で鏡を見る度にげんなりしていました。 当時は仕事柄接客業だったので
いまホームページを拝見したら、メールでやりとりしてカウンセリングしていただくことも可能のようです。 当時からそれは可能だったかもしれませんが、私自身は病院
私は20代前半くらいからシミやソバカスが目立つようになり、鏡を見るために気になり、ついに顔のシミをキレイにするために様々な方法を実践することを決意し今日まで継続
私は学生時代にスポーツをずっとしていたことから力を入れる顔のクセがあり、若い頃から眉間や鼻根にうっすらと表情ジワが浮き出ていました。 20代後半くらいにな
私は、鼻が低く顔が平べったく見えてしまうのが悩みで、メイクの時にノーズシャドーを入れたところで誤魔化せるものではなかったため、気にしていました。 鼻が低い
幼い頃から厚ぼったくて、小さい目が嫌で仕方なく、大人になってからではありますが、プチ整形することにしました。 なんか安いキャンペーンみたいのをやっていたの
私の両親は父がはっきりとした二重まぶたで、母が一重まぶたです。 私は母似で一重まぶたとして生まれてきました。顔全体の印象は嫌いではなかったのですが、一重ま
私は19歳の大学生の女ですが、去年念願だった二重まぶたになる事が出来ました。 その時のお話をさせて頂きます。 私は生まれつき目というかまぶたにコンプ
大学1年生の時に、二重幅を広げる手術をしました。 私の場合、目が大きいのに二重幅は小さくバランスが合っていなかったので、埋没法でプチ整形をしました。
今回、埋没手術の体験談についてお話しします。 ・整形を検討したきっかけ(コンプレックスや改善したかった点など) まず、検討したきっかけは私は生まれつ
時期はかなり前になりますが、小さい頃からコンプレックスだった一重を二重に変える、プチ整形を受けたことがあります。 それまでは毎日アイプチをしていましたが、
手術時期:2015年4月頃 男性でも美容に敏感な人が増えてきている日本で、私も美容に関して興味を持ち始めていました。 特に、美容雑誌などに目を通して
手術時期:2004年頃 私が整形をしたのはとても早く、中学3年生のときでした。 自分の顔に自信がなく、彼氏が出来たこともなく、憂鬱な日々でした。
社会人になってから、仕事柄毎日しっかりメイクを求められました。 毎日毎日、特に目元にがっつりメイクをして、さらにはつけまつげ。そんながっつりメイクを落とす
産後のダイエットになんとか成功し、体は細くなったのですが、そのせいで顔が大きく見えるようになってしまいました。 妊娠する前より痩せたせいか、今まで感じたこ
私の輪郭は面長です。 自分で見ても、他人が見ても面長だと言う、はっきりとした面長です。 面長ですので、前髪がない髪型なんてしてしまうと、顔がすごく長
私は、生まれつきの奥二重でした。小さい頃から、周りのパッチリ二重の友達を見る度に「私もこんなパッチリ二重になれたら、もっと可愛くなれるし自信も付いて気になるあの
私は中学生くらいから一重がコンプレックスで、高校生になってから化粧をするようになって、ますます二重に憧れていました。 そのためアイプチやメザイクなどの化粧
2 / 3123