整形で失敗したくない!そんなあなたにBBちゃんねる

品川美容外科

プチ整形は一度やり始めたら止まらなくなるとはよく言ったもので、私はこれまでに2度美容整形外科のお世話になっています。 鼻にヒアルロン酸を初めて注入したのは社会
若いころからのほうれい線 私は、20代前半の頃からほうれい線がコンプレックスでした。 周りの友達は、まだほうれい線なんてある子がいないのに、なんで私だけ…と
指しゃぶりから出っ歯に 小さい時からの癖で、寝る時は必ず指をしゃぶっていたので、物心ついた時には前歯が出っ歯になってしましまいました。 中学生ぐらいから気に
いまホームページを拝見したら、メールでやりとりしてカウンセリングしていただくことも可能のようです。 当時からそれは可能だったかもしれませんが、私自身は病院
私は学生時代にスポーツをずっとしていたことから力を入れる顔のクセがあり、若い頃から眉間や鼻根にうっすらと表情ジワが浮き出ていました。 20代後半くらいにな
私は、鼻が低く顔が平べったく見えてしまうのが悩みで、メイクの時にノーズシャドーを入れたところで誤魔化せるものではなかったため、気にしていました。 鼻が低い
幼い頃から厚ぼったくて、小さい目が嫌で仕方なく、大人になってからではありますが、プチ整形することにしました。 なんか安いキャンペーンみたいのをやっていたの
私は19歳の大学生の女ですが、去年念願だった二重まぶたになる事が出来ました。 その時のお話をさせて頂きます。 私は生まれつき目というかまぶたにコンプ
時期はかなり前になりますが、小さい頃からコンプレックスだった一重を二重に変える、プチ整形を受けたことがあります。 それまでは毎日アイプチをしていましたが、
私は中学生くらいから一重がコンプレックスで、高校生になってから化粧をするようになって、ますます二重に憧れていました。 そのためアイプチやメザイクなどの化粧
私が初めて美容整形したのは10年前に品川美容外科で行った埋没法2点止めでした。 中学生の時から腫れぼったいまぶたがコンプレックスになり、アイプチをする日々
元々、私は二重でしたがちょうど20歳の頃、2000年頃です。 その頃は歌手の浜崎あゆみさんのような大きな目が流行っており、幅のある大きな二重にしたくて衝動