整形で失敗したくない!そんなあなたにBBちゃんねる

ボトックス注射&ヒアルロン酸注射してきました(24歳)

私の輪郭は面長です。

自分で見ても、他人が見ても面長だと言う、はっきりとした面長です。

面長ですので、前髪がない髪型なんてしてしまうと、顔がすごく長く見えるし、大きく見えます。

それが嫌で嫌で仕方なかったのですが、自分の顔にメスを入れるのはどうしても怖かったんです。

でもどうにかして変わりたい、変えたいという気持ちが強くなりました。

美容機器を買ったり、ハンドマッサージをしたり、小顔体操をやってみたりと色々な努力をしたのですが、顔はほとんど変わりませんでした。

毎日毎日顔を変えたいというきもちが強くなるのが、自分でもよく分かりました。

変わらない顔を見てイライラしてしまい、家族に当たってしまっていました。

このままじゃダメだと思い、品川美容外科クリニックの広告が入っていたのを思い出し、そこにあった小顔の手術を見てみることにしました。

その広告には、切らずにスッキリと言うメッセージが書いてあり、モニターさんの写真を見て、これだ!と思いました。

それがボトックス注射です。

どうやら筋肉を弱らせて、半年間ほど顔を細っそりさせるというものでした。

値段も10000円ほどだったので、これならできそうだと感じました。

次の日インターネットでカウンセリング予約をし、品川美容外科クリニックを訪れました。

先生とのカウンセリングは個室で行われました。

顔を小さくしたいなら、骨を削るのが1番確実だし、効果がすぐにわかると説明されましたが、そんなお金はないですし、何より痛いのは少しでも避けたいところです。

なんとか低予算で、と伝えたら、頬にヒアルロン酸注射をして、あごにボトックス注射をしましょうと言われました。

ヒアルロン酸注射で頬を高くふっくらとさせ、ボトックス注射で顎をシャープにすることにより、顔を細く小さく見せる、ということでした。

私はとにかく自分の顔を変えたいという気持ちが強くて、その場で注射を受けました。

確かに痛みはほとんどありませんでしたし、メイクもすぐに楽しめました。

しかし、ボトックス注射は筋肉を弱らせるので、あごに少し違和感があり、ものを噛む力が弱くなったように感じました。

この効果は半年くらいでなくなってしまいました。

効果がなくなり元の顔に戻ると、またすぐに注射を受けたくなってしまいました。

美容手術はクセになる、というのはまさにこのことなんだなあ、と少し後悔しました。

施術を受けるときはどんなに小さなものでも、もっとよく考えてからにしようと思いました。

2017-02-14現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。