整形で失敗したくない!そんなあなたにBBちゃんねる

シワ取り&法令線解消のためにヒアルロン酸注射を受けました。回を重ねるごとに効果の持続期間が長く!

赤坂ビューティクリニックで、しわ取りのためにヒアルロン酸注射を34歳の時に受けました。

深くなってから施術をしてもあまり効果がない

30歳を過ぎてから法令線がではじめ、最初はしわの部分のファンデーションを薄くするなどごまかしていたが、徐々にしわが深くなりメイクを薄くしても隠すことができず、また遠目で見てもしわが目立つようになりました。
しわは深くなってから施術をしてもあまり効果がないから、
気になりだしたら施術を受けたほうが良いと知人から聞いたため、すぐに施術することを決めました。

インターネットの口コミ等を参考に

美容整形の経験がまったくなく、インターネットの口コミ等を参考に、自宅近くの赤坂ビューティクリニックに決めました。
インターネットで施術内容を選択し、予約を行いました。
法令線のしわ取り施術には、ヒアルロン酸注射のほかボトックス注射もありましたが、すぐに効果を実感できるという口コミを参考に、ヒアルロン酸注射の施術を選択しました。
予約を行った翌日に、クリニックから予約確認の電話があり、そこで予約の確定となりました。

硬いヒアルロン酸のほうが効果を実感しやすい

施術当日はメイクをしたままで問題ないということなので、会社の帰りに施術を受けました。
施術前に担当医と面談があり、法令線のまわりのメイクを落として、しわの状態を確認。
それから施術内容の説明、ヒアルロン酸の種類、注射針の種類、麻酔の希望有無の確認が行われました。
ヒアルロン酸の種類は、柔らかいヒアルロン酸・硬いヒアルロン酸があり、硬いヒアルロン酸のほうが効果を実感しやすいということであったため、硬いヒアルロン酸(ジュビダーム)を希望しました。
柔らかいヒアルロン酸・硬いヒアルロン酸の施術料は同じでした。

注射針は細い方が注射針の跡が目立たない

希望口回りの注射は結構痛いということであったため、麻酔を希望しました。
塗るタイプの麻酔で、施術料プラス1000円。また注射針は細い方が注射針の跡が目立たないということで、さらにプラス1000円。金額は全部で50,000円ほどでした。

施術は、施術台にあおむけになり、クリーム状の麻酔薬を塗り10分ほど経ってから、左右の法令線にそれぞれヒアルロン酸を注射しました。
施術時間は、麻酔の時間を合わせて20分くらいで終了しました。
施術後、すぐに手鏡を渡されて、法令線がきれいに消えていることを確認。

注射の跡が見えたが小さく、施術後すぐにファンデーションを塗っても問題ないとのことで、注射の跡もファンデーションですぐにカバーできたため問題なかったです。
注射の跡が2日くらい残りますが、小さくてほとんど目立たず気にならない程度で、またファンデーションを塗ればまったく跡が見えなくなるため、施術後のトラブルはまったくなかったです。

回を重ねるごとに効果の持続期間が長い

担当医からヒアルロン酸の効果はだいたい半年~1年くらいだと聞きましたが、まだしわが薄いうちに施術したためか、だいたい2年くらいは効果続いたと思います。
それから2度ほど同じクリニックでヒアルロン酸注射の施術を受けましたが、回を重ねるごとに効果の持続期間が長くなっているように思いました。
最後に施術を受けたのが4年くらい前ですが、まだ施術を受ける必要がない状態です。
しわ取り施術は、しわが浅いうちに受け、また麻酔や細い注射針などのオプションがあるのであれば、極力選択することがポイントだと思います。

2017-06-22現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。