整形で失敗したくない!そんなあなたにBBちゃんねる

顔の脂肪吸引の値段とダウンタイム

手術時期:2015年4月頃

男性でも美容に敏感な人が増えてきている日本で、私も美容に関して興味を持ち始めていました。

特に、美容雑誌などに目を通しているときに、ひと際目立っていたのが、脂肪吸引でした。

私自身小顔になりたいと思っており、様々なフェイスマッサージもそうですが、マスクなどをして小顔効果を期待できるように、様々な対策を行っていたのです。

しかし、どれも効果がなく困っていたところでの、脂肪吸引でしたから、かなり好都合でした。

また、元々頬が膨れているというのがコンプレックスだったので、解消したいというのもあって脂肪吸引をすることになったのです。

クリニック選びに関しては、働いている会社でお世話になった場所だったからです。

私自身は面識がなかったのですが、デザイナーの方の知り合いが、ヒロ美容クリニックさんで働いている先生だったので、デザイナーの方と飲みに行ったときに相談をしたところ、病院を紹介してくれたというのがきっかけです。

手術に際して必要だったのは特にありませんでしたが、脂肪吸引ということもあって、痕に残るというのが危惧されていました。

しかし、ヒロ美容クリニックで行っているのは、痕に残りにくいという管を使っての脂肪吸引でしたし、残ったとしても痕が目立たない場所から脂肪吸引をするということもあって、特に気になりませんでした。

局所麻酔をしてから、脂肪吸引を開始しましたが、脂肪が吸われている感覚がしました。

しかし、痛みを感じないので若干不思議な気持ちになり、40分ほどで手術は終了です。

料金に関しては、紹介もあって20万円という脂肪吸引では破格の値段で、行ってくれました。

包帯を巻いてクールダウンが終わり、全体の手術にかかった時間は2時間程度。

包帯をほどいて私の顔を見た感想は、自分ではない人が前に立っているとのことででした。

ここまで、見違える姿は初めてであり、頬の脂肪がなくなるだけでこんなにも顔が変わるんだと何度も顔を見て実感しました!

整形の事実を伝えたのは両親だけであり、会社の人はその相談したデザイナーの人だけです。

周りからは、顔周りが細くなったねと声をかけられるようになり、女性からは前よりもかっこよくなったといわれることが多くなりました。

手術をしてみて思ったのは、見違える自分になれたということと、若干後悔しているということです。

後悔している点は・・・・

脂肪吸引は後遺症が残りやすいらしく、私の場合は笑った時に筋肉が引きつってしまうので、若干不自然な笑い方になってしまいます。痛みも感じることもあり当初は困っていました。

ですが、約2年ほど経った今では、あまり痛みを感じることもなく自然な笑い方になってきたので、安心です。

これから脂肪吸引を行おうと思っている人がいれば、やはり後遺症などをよく確認してから利用してみるとよいと思います!

2017-02-15現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。